会社概要


会社名 株式会社 心陽 (労働衛生コンサルタント 保健衛生3543号)

 

所在地 東京都文京区本郷2-29-3 UK's ビル 3階

 

電話 03-6801-6160 

 

メール yoko@shinyo.pro



AED(体外式除細動器)を設置しております。


代表 石田陽子


略歴

 

東京都生まれ

お茶の水女子大学付属高等学校卒業

北海道大学医学部卒業

帝京大学公衆衛生学研究科博士課程在籍中

 

所属学会

日本麻酔科学会 日本心身医学会

日本心療科学会 日本行動医学会

日本産業衛生学会 日本産業ストレス学会 

日本行動分析学会 日本運動器疼痛学会 

ペインクリニック学会

日本労働安全衛生コンサルタント会


麻酔科専門医

慶應義塾大学医学部付属病院、都立清瀬小児病院、独立行政法人国立病院機構東京医療センター、 公益財団法人がん研究会がん研有明病院など都内大規模病院手術室での周術期管理に従事。

麻酔科医は、ストレスコントロールやチームワーク、そして環境管理のコンサルタントとしてチーム医療に欠かせない存在です。

救命救急の専門家でもあり、全体を統括する総合管理を得意とします。そのため標的臓器を限定しない点が特徴の一つですが、主に脳(中枢)・末梢神経、心・血管(循環系)、呼吸器系を生命の維持に欠かせず、常に動き続ける器官に注目して管理します。

よく、映画監督やパイロットに喩えられる全体管理の達人です。

また、主訴や症状、疾患と関係ない、正常であるべき検査値や所見を精査し、恒常性の維持を目的として管理する点でも麻酔科は特殊です。労働者は基本的に病気がないのが前提ですから、健康診断結果や普段の勤務における状態から、健康な状態を維持するためのソリューションを提示する上でも、麻酔科としての臨床経験が役立ちます。


 

労働衛生コンサルタント

医療知識と臨床経験を活かし、多様な業種で、健康経営・労働衛生・健康保健・労務等に関するコンサルティング業務に従事。

特に経営者、社員の啓蒙に努め、参加型労働衛生を積極的に導入し成果を得ています。

【顧問歴】

大手食品会社開発研究所(工場設備)(200人)

スマホ向けテレビ局(深夜勤あり)(100人)

人材派遣事業(深夜)(登録者数3000人以上)

製薬会社営業所(MR)(150人)

IT企業グループ(170人)

ラジオ放送所(深夜)(10人)

建築設計事務所(20人)



命の現場における15年以上の臨床経験で培った人脈や知識で、医療機関との密接な連携と有事の迅速対応を実現します。

2015年より大学院にて産業保健領域の調査、研究を進め、公衆衛生学博士の取得を目指すと同時に産業保健専門職養成や産業保健行政に関わります。

また、7月よりクリニックを併設して外来カウンセリングを開始し、慢性疾患管理や各種検査・注射等の出張医療サービスを充実させます。

もっと企業が元気になるために、医師と労働衛生コンサルタントの完全両立を実現します。

ビジネスのプロフェッショナルである経営者の皆様と、医学、医療コンサル、労働衛生のプロとして丁々発止のやり取りをしていくのが楽しみです。

 

人間の精神、および身体活動のすべては流れている。

時、気、血液……静止すればダメージになる。

すべてを流れの中で考えなければ、

生きること、そして死ぬことはなかなかうまくはいきません。

一番大事なことなのに、一番おろそかにされている、

毎日を自分らしく心と体で自覚的に生きること。

現代のステイタスとして、そのシンプルな特権を楽しみましょう。

自由と責任。与えられた自らの身体で享受しましょう。

 

   


共同研究・協力企業


株式会社 進化計画